• 2015/6/9

『モッピー』『モバトク』が大人気!セレスさんの多様性を認められる新オフィスとは!?

企業訪問特集
『モッピー』『モバトク』が大人気!セレスさんの多様性を認められる新オフィスとは!?
LINEで送る
Pocket

『モッピー』『モバトク』が大人気!セレスさんの多様性を認められる新オフィスとは!?

 

くまみです。

今回は、スマートフォンメディア事業で大注目のセレスさんの新オフィスに行ってきました!

受付

受付です。モッピーくんがお出迎えしてくれます。

セレス ロゴ

セレスさんのロゴ!

2人

こちらのお2人は新オフィスをご案内していただく、

取締役 管理本部長 小林保裕さん(右)と管理本部の東由衣さん(左)です。

受付2

新オフィスのコンセプトは、『多様性を認められるオフィス』。

デザインコンセプトは、ブルックリンスタイルだそうです。

entrance1

壁に描かれた地図がまたオシャレ。

時計

内線も可愛らしい〜。

cafe1

カフェスペースに入ります。

こちらには、オフィスコンセプトである『多様性を認められる』が象徴されているとか。

Cafe2

“セレスという会社に行くと、毎回いろんな人が出てくる”と言われるぐらい、多様な社員さんがいらっしゃるようで、いろんなタイプの人が気持ちよく働くことができるようなオフィスになっています。

カフェスペースは、コミュニケーションが円滑になるような場になっているだけでなく、社員さんは自由に使用できるので、休憩したり、PCを持ってきて仕事をしたり、自由な環境で仕事ができるようですよ。

カフェ バー

カウンター席。電源もあるのがうれしいですね!

ファミレス

ソファー席。

コーヒー

冷蔵庫に電子レンジ、なにかと充実したカフェ。

ベランダの椅子

珍しいのが、ベランダ。

オフィスビルに、ベランダです!

ベランダ

日当り良好!

気分転換にも最適です!

執務エリア

執務エリア。

ソファ2

執務エリアにも、気軽にミーティングができるスペースがあります。

 

それでは、セレスさんについて、引き続き小林さんにお話を伺いしたいと思います。

アップ4

事業内容を教えて下さい。

ポイントメディア事業とHRメディア事業の2つが、現在のメイン事業になります。

ポイントメディア事業は、無料で簡単にたまるポイントサイトモッピーとスマホ・携帯でためるポイントサイトモバトク。HRメディア事業では、バイトを探してお小遣いがもらえるお得なサイトモッピージョブを運営しています。

今回は、ポイントメディア事業について、お話できればと思っています。

 

サービスの特徴と強みを教えて下さい。

ポイントメディア事業に属するサービスは、当然、当社だけではなくて、多くの会社さんがやっています。検索エンジンで検索をすれば、200~300ぐらいすぐにポイントサイトが出てくると思うんですね。そんな中、我々のサービスの特徴が何かというと、デバイス。メインがスマートフォンであるということではないでしょうか。

もともとガラケーのポイントサイトとして2005年5月にスタートしているサービスなのですが、そのガラケーが時代とともにスマートフォンに移っていく中で、上手く対応できたのではないかと思っています。全体で180万人強のアクティブ会員がいますが、そのうちの65%近くは、スマートフォンの会員です。

強みという意味では、メディアの運営ノウハウになりますね。

インセンティブを使って広告主に広告効果をお返しするというメディアですので、インセンティブをどのぐらい与えると、どのぐらいの成果が出るかというところの知見とコントロールの部分が、先ほど申し上げた運営ノウハウになります。当然それが、同じ広告だったとしても掲載する時期によって変わりますし、サイトのどの位置に掲載するかによっても変わってしまいます。様々なKPIで見て把握し運営しているという部分は我々の強みだと思っています。

 

成功の秘訣を教えて下さい。

マーケット環境は大きいと思います。現在、国内のスマートフォンの端末台数は約7,500万台。非常に伸びてきていると言われておりますが、むこう4年ぐらいで約1億台まで伸びるだろうと予想されています。ということは、まだまだ伸びしろがある。非常に追い風な事業環境の中でやっていると思っています。

だからこそ、マーケットの成長以上の成長を今申し上げたような強みを使ってどうやって達成できるかだと考えています。

アップ3

サービスが世の中に浸透することでどのような社会を作りたいとお考えですか?

インターネットマーケティングを通じて、豊かな世界を実現するというのが、我々の経営理念です。

セレスが何をする会社かというと、拡大するスマートフォンの中で、メディアを自分たちで立ち上げて運営することによって、広告を出稿する広告主、また、それを実際メディアとして利用する利用者に対して、何らかの価値を提供する会社と言えると思います。

広告主に対しては広告効果、利用者に対しては利便性なり楽しさみたいなものを提供できる会社でありたいと思います。

なので、どんな社会を作りたいかというところまではまだ、ご説明できるほどにはなっていないのですが、多くの方に使っていただけるサービスに育てることで、スマートフォンにおけるプラットフォームになれればと思っていますね。

 

海外展開も検討されていますか?

現時点では海外展開を具体的に考えてはいません。

その一方で、O2Oビジネスの可能性を検討しています。つまり、リアルの世界でのマーケティング費用。そういったものをポイントメディアを使うことによって取り込んでいくとことは考えています。

 

例えば、オンラインとオフラインの世界がありますよね。オンラインの世界で抱えたユーザーに対して告知をして、オフラインの世界、リアルの店舗に送客をするというような取り組みには、ぜひ、チャレンジとしたいと思っています。

 

将来の夢や目標を教えて下さい。

短中期的な成長のイメージでお話しします。

我々はこれまで会員登録をしてくれた方に対して、アフェリエイト広告をお見せすることによって、広告掲載料をいただくようなビジネスをポイントメディアでやってきました。

今後はポイントメディアに加えて、検索エンジンから流入してくるユーザーに対して成果報酬型のサービスを提供するメディアを立ち上げていきたいと思っています。

今、その第1弾としてモッピージョブという求人サイトを運営しています。具体的には検索エンジンでアルバイトを探している人が、我々の求人メディアに掲示されているAという居酒屋の求人を発見し、それに反応して、採用されたら成果報酬型でお金をいただくといったサービスです。今後は求人サイトだけではなく、他の成果報酬型のサービス提供にもチャレンジしていきたいと考えています。

我々は、インセンティブを使ってユーザーの行動を促進するというノウハウに強みがありますから、その強みを生かすことができるような新しいメディアを立ち上げていくというのが今後の成長イメージです。

 

新しいニュースはありますか?

2015年4月1日にオープンキューブ社のポイントメディア事業『お財布.com』を譲受けました。

ポイントメディアは今後も拡大させつつ、新しいメディアの立ち上げにもチャレンジしていきたいと思っています。

 

 

セレスさんを取材して。

社風がないのが社風。そんなセレスさんのオフィスは、いろんなタイプの人が気持ちよく仕事ができる、まさに多様性を認められるオフィスでした。

 

セレスさんが気になる方はコチラ

 

 

 セレスさんのように、新たな挑戦がしたい方はコチラ!

しろくまバナー(最新)

LINEで送る
Pocket