• 2014/7/28

知っておいて損はない! ラクスルさんのネット印刷は、簡単・安い・頼りになる!

企業訪問特集
知っておいて損はない! ラクスルさんのネット印刷は、簡単・安い・頼りになる!
LINEで送る
Pocket

知っておいて損はない! ラクスルさんのネット印刷は、簡単・安い・頼りになる!

 

くまみです。

 

今回は、印刷を「楽に刷る」のラクスルさんのオフィスを取材できるということで…

虎ノ門にやってきましたー!

 

実は、ご近所です。

SONY DSC

ラクスルさん! 発見!

SONY DSC

受付です。シンプルで、印刷の会社という感じが全くしませんね。

SONY DSC

スマートな印象がするオフィス内部。

SONY DSC

オフィスおかん! 初めて見ました! 社内で大人気らしいです。

SONY DSC

こちらは、社員のみなさんの休憩スペース。

SONY DSC

ラクスルのロゴにも使われている、印刷物の基本となる4色(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)を使ったグラフィックがオシャレな壁ー!

 

「この世界は、はたらく人で織りなされている」という意味が込められていて“はたらく人のネット印刷”というラクスルのキャッチコピーを表現しているのだそう。

SONY DSC

美人広報の菅野さん。

指差しの先、見えますか? ここに、実は隠れキャラが…

幻のラクスルのゆるキャラ、印刷の神様「カミサマ」らしいです!

(残念ながら日の目をみることなく没案となったものの、ココで密かに社員さんたちを見守っているのだそう)

 

 

さて。

本日ラクスルさんについてお話しいただいたのは、代表取締役 松本恭攝さんです!

SONY DSC

ラクスル様の印刷業界におけるイノベーションを教えてください!

 

当社が行っている事業は印刷のeコマースです。インターネット上のサイトでお客様から印刷物のオーダーをいただいて、それを印刷してお届けします。eコマースの会社は色々ありますが、我々は生産サイド、販売サイド2つの部分で、印刷業界の中で新しいことをやっています。

まず、生産サイドの部分では、印刷機を持っていないということです。ネット印刷の業界にいるすべての印刷会社さんは、印刷機を持っています。しかし、我々はいろんな印刷会社の生産設備(印刷機)を使わせていただきながら印刷物を提供しています。自社の印刷機を稼働させることを1番の目的にしなくてもいいので、お客様のニーズにあった商品を取り揃えることができます。

印刷会社として、インターネットの印刷に取り組んでいきたいと思っていてもなかなか手を出せないような印刷会社さんと、新たに盛り上がっている市場を一緒にとりにいこいというパートナーシップを組みながら事業展開しているというのは新しい取り組みです。

もう1つ、販売サイドの部分では、デザイン面でのお手伝い、あるいは、印刷したチラシのポスティングや、折込チラシとしての配布など、印刷だけではなく、印刷の前後にあるサービスをワンストップサービスとして行っていることです。

 

 

ラクスルさんの人気の秘密を教えてください。

 

お客様にご支持いただいている理由は、低価格、高品質、サイトの使い勝手やポート体制の良さだと思います。

低価格、高品質、サイトの使い勝手の良さという点では、名刺は100枚500円~、チラシは1枚1.1円〜ですし、印刷機を持っていないながらも、お客様のアンケートで満足度は常に90%台後半を維持しています。

ラクスルの強みでもあるサポート体制については、お問合せの電話は95%近くつながる状態を保つことができています。

 

 

ラクスルさんの事業モデルは印刷会社さんですぐに受け入れられたのでしょうか?

 

eコマースの事業に関しては、もともとつながりのあった印刷会社さんを中心にスタートしていたということもありますし、新しい取り組みではあるものの、印刷会社さんにとっては、非稼働時間を有効活用できるので共感していただけました。

難しいポイントは、クオリティー・キャパシティー・コスト面で満足していただける条件の折り合いですね。

受け入れられる事業だったかというよりも、中長期的に事業として成功すると思っていただいた印刷会社様に満足していただける条件を出していくことのほうが難しかったですね。

 

ラクスルさんのHOTな話題はありますか?

 

7月からTVCMを開始したタイミングで、日曜・祝日営業も開始しました。

営業時間も延長しています。

 

また、先日、介護・医療のサービスを手掛けるエス・エム・エスさんとの業務提携を発表致しました。

介護事業所の新規開設を全面的にサポートする「カイポケ開業支援サービス」の一環として、ラクスルの印刷eコマースサイトを利用できるようになりました。

社員写真

社内の雰囲気はどんな感じですか?

 

和気藹々としていますよ。

社内では、曖昧な状態を作らない、常にクリアな状態にすることを心がけています。

これは、ラクスルの特徴だと思うのですが、全員が経営会議に参加することができます。風通しのよさは作りたいですね。

 

週に3回、全員で顔を合わせる時間があります。全体の情報共有の時間を多めにとっていて、皆が同じ認識を持てるように取り組んでいます。

また、フライデーランチという制度もあって、お弁当を持ち合って、ざっくばらんに社員同士で話をしたり、webの知識がある人が勉強会を開いたりしています。

 

月に1回社内イベントもあります。前回はBBQをしました。

 

SONY DSC

ラクスルさんのユーザーが増えることで、叶えたい未来を教えてください。

 

叶えたい未来は2つあります。

1つは、印刷事業の拡大です。海外でも展開していって、世界で№1プレイヤーになりたいと考えています。

海外の印刷業界は、全体でいくと、先進国は縮小しつつ途上国については伸びています。我々のビジネスは先進国の方にどちらかというとフィット感があり、また、展開可能だと思っています。

もう1つは、集客を変えるビジネスをしていきたいと考えています。どのようなビジネスになるかは…今後を期待して下さい。

 

 

さて。

今回、ラクスルさんを取材して…

 

仕組みとしては、スマートで合理的といった印象ですが、

ユーザーさんの中には、主婦の方や大学生もいらっしゃるようで、ちょっとした集まりやイベントのチラシを作るために利用していたり、手書きの印刷物があったりと、ラクスルさんの印刷は非常に身近で手軽に利用できるサービスです。

 

実際、利用してみたのですが、PowerPointで作ったデータも、きれいに印刷されて届きますよ(Wordで作ったデータでもOKだそう)。

もちろん、入稿だって簡単です!

 

今後の海外展開や集客サービスにも注目ですね!

 

 

 

しろくまバナー(最新)

 

 

 

LINEで送る
Pocket