• 2014/3/28

『radiko.jpプレミアム』が開始されるので、ラジオについてまとめてみた!

ニュース
『radiko.jpプレミアム』が開始されるので、ラジオについてまとめてみた!
LINEで送る
Pocket

『radiko.jpプレミアム』が開始されるので、ラジオについてまとめてみた!

 

radiko.jpプレミアムが4月1より日開始!

パソコンやスマホでラジオが聴けるサービスradikoに日本全国で聴ける『radiko.jpプレミアム』が追加され、4月1日より月額350円(税別)で開始する。

今まではradiko独自の基準で判定された、エリア内のラジオ局しか聴けなかったが、radiko.jpプレミアムの加入により、日本全国で民放ラジオ68局のうち、60局を聴けるようになる。

支払い方法は、キャリア決済(ドコモ、au)やクレジットカード決済、フレッツ・まとめて支払いに対応している。

また、登録初月は無料とのこと。もちろん、通常の「radiko.jp」は、引き続き無料で楽しむことができます。

旅行や出張でも地元で聴いていたラジオ局がそのまま聴けるようになったり、特定地域でしか放送していなかった気になる番組を聴けるのがメリット。日本国内限定のため、海外では聴けないようです。

 

全国のFMが聴けるあれこれ!

〇ドコデモFM

聴取可能放送局:全国 39局

対応機種:Android、iPhone

販売料金:Android→30日間 315円(初回起動時から31日間はお試し期間として無料)

iPhone→30日間 350円(初回起動時から31日間はお試し期間として無料)

 

〇LISMO WAVE

聴取可能放送局:全国 52局

対応機種:iPhone、iPad、iPad mini

※iPod touchはアプリ内課金でご利用可能です。

販売料金:auスマートパス会員 月額390円

非会員はラジオパック 月額315円

 

念のため…

〇radiko.jpプレミアム

聴取可能放送局:全国 60局

対応機種:Android、iPhone、iPad 、iPod touch

販売料金:月額350円
※登録初月無料(ドコモ決済の場合は、登録月に解約すると、1か月分の支払いが生じます)

 

ラジオアプリの良さあれこれ

〇まず、ラジオの良さをあれこれ集めてみました

・「ながら」聞ける

・震災時に役立つ

・身近に感じる(メールや投稿を募集したり、リスナーと電話で話したり)

・想像力が掻き立てられる(声だけの効果)

・学習に使える

…まだまだいっぱいあります。

 

〇ラジオアプリの良さあれこれ

・持ち運びがラク(当たり前ですが)

・3G回線とWi-Fiの双方で利用できるので、通勤・通学中でも番組を楽しめる

・放送局の選局や、番組の選局、放送されている番組内の曲情報が簡単でわかりやすい

・自分のお気に入りのラジオ番組の始まる前に、メッセージ表示などをしてくれる機能がある

・気に入った番組はTwitterでシェアできたり、放送を聴きながらつぶやくことができる

 

私が個人的にラジオアプリを使用して、いいなと思ったのは、常に情報に接していられるというところです。

小さな情報から大きなニュース、宣伝やおしゃべり、ラジオで聞くのにちょうどいいサイズの小ネタなど

一生懸命聞いているわけではないけどなんとなく耳に入ってくるところが魅力だなと思いました。

どんな知識でもあるに越したことはないですしね。

私は、本やテレビ、インターネットと共に、これからもラジオを気軽に楽しみたいと思います。

 

 

 

LINEで送る
Pocket