• 2014/3/25

「みんなのウェディング」さんが東証マザーズに上場したので、同様のサービスを運用している企業を比較してみた!

ニュース
「みんなのウェディング」さんが東証マザーズに上場したので、同様のサービスを運用している企業を比較してみた!
LINEで送る
Pocket

 「みんなのウェディング」さんが東証マザーズに上場したので、同様のサービスを運用している企業を比較してみた!

株式会社みんなのウェディングが、2014年3月25日に東証マザーズに上場した。

「株式会社みんなのウェディングについて」

設立年月日:2010年10月1日

資本金:1,218百万円

株式会社みんなのウェディングは、「みんなの願いを一緒に実現する会社」を経営理念として掲げ、「みんなが願う結婚式のすべてを実現すること」をウェディング事業ミッションとし、花嫁・花婿の視点に立って、花嫁・花婿が理想とする結婚式を挙げるための口コミ情報等結婚関連情報提供事業を行っています。「本音の口コミ」や「実際の費用明細」など、ウェディングに関する情報を提供する「みんなのウェディング事業」と、多様化するウェディングスタイルを実現する支援を行う「その他事業」から構成されています。

【主要サービス】

・結婚式場選びの口コミサイト「みんなのウェディング

・「家族」でかなえる、幸せな結婚式。「みんなのファミリーウェディング

・挙式のみや少人数での食事会プランが充実「ふたりのウェディング

・花嫁花婿が願う自由で新しい結婚式をプロデュース「Brideal(ブライディール)

・理想の結婚式実現をお手伝い「みんなのウェディング相談デスク

 

「ウェディング、ブライダル情報サイト比較」

結婚という大きな、そして、(多くの人にとっては)一度しかないイベントを応援するウェディング、ブライダルに関する情報サイトが多くあります。

それぞれにどのような特徴があるのか私なりにまとめてみました。

結婚サイト比較

ポイントをご覧いただくと分かりやすいと思うのですが、

・先輩達の生の声を聞いて判断したい⇒みんなのウェディング

・一から手取り足取りお願いします⇒ゼクシィ

・たくさんの選択肢から選びたい⇒ウエディングパーク

・使いやすい、選びやすい⇒マイナビウエディング

 

といった感じでしょうか。

 

どのサイトにも、こだわりがあり、初めての2人にはありがたい機能があります。

結婚の際には、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

LINEで送る
Pocket