• 2016/6/7

美女流!お仕事図鑑  〜ハグカム 岡田香菜〜

美女流!お仕事図鑑
美女流!お仕事図鑑  〜ハグカム 岡田香菜〜
LINEで送る
Pocket

美女流!お仕事図鑑  〜ハグカム 岡田香菜〜

 

美女流!お仕事図鑑。

今回は、『GLOBAL CROWN』を運営するハグカムの岡田香菜さんを取材します。

okada top7

ご経歴を教えてください。

2012年に大学を卒業し、新卒で20名規模のWebシステム開発会社に入社しました。20名のうち、社長以外全員がシステムエンジニアというような会社でして、社長のすぐ近くで約3年間、バックオフィスとして、経理・人事・総務と何でもやりました。その後、1社目がお客様のサービスを作る側だったので、次は自社サービスを持っている会社で仕事がしたいと思い、Web広告のアドネットワークを作っているまだ6名規模だったスタートアップの会社に転職しました。そこでも同様に、社長の近くでバックオフィス全般に携わりました。その後、20名規模の女性に特化したアプリを制作している会社に転職して、そこでもバックオフィス全般に携わるとともに、広報を少しだけかじりました。

そして、現在、ハグカムに入社しておりまして、肩書は広報ではありますが、これまでと同様、バックオフィス全般やサービスの運営にも携わっています。

 

ハグカムへの入社理由を教えてください。

前職はどの会社も少人数のベンチャー企業です。動けば何にでも挑戦できて、みんなで会社を大きくしていこうというという時期に社長のすぐ近くで仕事ができる環境は好きでしたし、とても楽しかったです。

ただ、25歳を超えたあたりで、ふと今後のライフプランを考えた時に、女性として今後ベンチャー企業にいながらどのように出産し、子育てをしていくのかがあまり想像できず、とはいえ、条件面だけで働く場を決めたいとも思えなかったので、自分でそういう環境を作っていけたらいいなと思い、であれば、女性社長と一緒にスタートアップでも女性が活躍できる会社を作るのが早いなと思い情報収集をしていました。

そんな中、Facebook経由で元々存在は知っていた代表の道村がハグカムでバックオフィスができる人を募集しているという話を聞き、これまでの経験を生かして協力できるところがあると思ったので、連絡を取り、カフェで話をしてその日に入社を決めました。

道村は、私の思いや今まで自身だけでは解決できなかったキャリアについてのもやもやしていることを理解してくれました。幅広くはできるけど専門性や強みがなかったので、そこをハグカムで一緒に伸ばしていこうと私自身の成長も考えてくれました。

また、ハグカムへの熱い思いなども聞けて気づけば握手をしていましたね。

okada04

なぜベンチャー企業の環境がいいんですか?

1社目で、右も左もわからないそんな状況の中、突然、経理をやってと言われて、どうにかやりこなしたこと、会社が大変な時期もみんなで乗り越えたという経験が本当に楽しくて、そういう体験をずっとしていたいなと思っているんですよね。みんなが同じ目標に向かって走るというのが好きです。やりきった!と思うまではそういう環境にいたいなと思っています。

 

今の業界に入った理由を教えてください。

社会人になってからずっとIT業界にいます。

私は北海道出身なのですが、高校生の時に、IT企業がどんどん伸びて広まっていく様子を見て、かっこいいなと思ってIT企業に憧れていました。東京に上京してIT企業で働くOLになりたいという田舎者の憧れで(笑)1社目からIT企業に入り、そのままこの業界が好きになってずっといます。

ベンチャーやスタートアップ企業がITに多いというのもありますね。

okada01

働くこと、仕事をすることをどのように捉えていらっしゃいますか?

学生の時は、社会人になると自分の時間が減って嫌だなと思っていたのですが、社会人になって仕事は楽しいということが分かりました。

1日の大半は仕事をしています。そうなると、家族や友達といるより、会社の社員と一緒にいることが大半になるので、一緒に働きたいと思えるような人と、自分が好きと思えるサービスの成長に向かって走っていくことができればとても充実した人生が送れるのではないかと思いますね。

 

プライベートでされていることはありますか?

映画を観ることがすごく好きです。年間130本ぐらい見るので、土日は毎週映画館に行っています。大学時代にフランス語をやっていた関係で、フランス映画についての授業があって、映画もよく見るようになりました。

 

それでは、最後に夢を教えてください。

GLOBAL CROWNの生徒さんが実際に英語を好きになって、家族旅行で英語を披露しようと練習してくれていたり、レッスンをきっかけに人見知りしなくなったりと嬉しい話しを伺うことが増えてきました。数年後、あのときGLOBAL CROWNをやっていて良かったと生徒さんから聞ける日がきたらとても幸せだなぁと思っています。

個人的な夢は、それほど先のことは考えていなくて、常に今1番したいことができていて今が人生で1番幸せと感じられる状態でいたいと思っています。今は働きたい職場で素敵な仲間と働くことができているのが幸せです。

これから先の人生も、その時々でやりたいことができていられればいいなと思います。

 

 

−本日取材させていただいた岡田さんが所属するハグカムさんについて−

毎日20分間、自宅でできる子供のためのマンツーマン英会話『GLOBAL CROWN』を運営。Skype英会話とは違い「子供向け×バイリンガル講師×アプリ」が特徴。

 

 

LINEで送る
Pocket