• 2015/8/6

Ready × しろくまnet合同企画!栗山茜さんの仕事観 Vol.20

美女流!お仕事図鑑
Ready × しろくまnet合同企画!栗山茜さんの仕事観 Vol.20
LINEで送る
Pocket

Ready × しろくまnet合同企画!栗山茜さんの仕事観 Vol.20

 

美女流!お仕事図鑑は、Ready × しろくまnet合同企画です。

第20弾は、ウエディングパークの栗山茜(クリヤマアカネ)さんです。

kuriyama3

Life/Business のパーセンテージを教えて下さい。

Life50%、Business50%です。

1、2年目は分からないことが多かったので仕事が70%ぐらいだったと思うのですが、3年目になって体調管理も大事だということで、今は、50%、50%で過ごすようにしています。

システムエンジニアというと朝から夜遅くまでずっと仕事をしているようなイメージを持たれる方も多いと思いますが、そんなことはなく、休みも取りやすい環境です。スケジュールもバッファを持って組んでくれているので、とても働きやすい環境ですね。

 

入社したきっかけを教えて下さい。

エンジニアになりたかったので、就職活動のときもエンジニア職で探していました。

数あるエンジニア職の中で、なぜ、ウエディングパークを選んだかというと、2つ理由があります。1つは、幸せをつくる女性向けメディアというところで、つくっていて自分もワクワクできますし、会社の世界観がとても素敵だなと思ったこと。もう1つは、働いている先輩方の姿をみて、こんな風に仕事をしたいと思ったことです。

 

なぜ、エンジニアになりたかったのですか?

高校・大学は文系で、開発と無縁だったのですが、なぜなろうかと思ったかというと、私が大学生のときに、Facebookが流行りだしていて、エンジニア発のサービスというのが、こんなにも世の中に影響を与えるんだということに衝撃を受けたんですよ。単純かと思うのですが、そこからエンジニアになりたいと思うようになりました。

 

エンジニアの仕事をはじめて大変だったことはありますか?

大変だったことはいっぱいあります。社会人になってはじめて開発を学ぶようになったので、開発言語自体が分からず扱うのが大変でした。

1、2年目のときは、やったことは分かるのですが、また違うことをやるとそこがまたよく分からないということの繰り返しで、一貫した流れがなかなか掴めなくて大変でした。

自分で調べたり、先輩に聞いたりと、積極的に情報を取りにいかなければならない職種かと思うのですが、先輩方の助けもあり上達しました。

自分1人でなんでもできるレベルにはまだまだ達していませんが、技術は高まっているかなと感じています。

kuriyama7

今の仕事をどのような仕事だと考えていますか?

こういうサービスあったらいいなと思うことは皆さんあると思うんですけど、そのサービスを自分で開発して実装ができるのがエンジニアの強みだと思います。

自分で開発して、世の中にサービスをリリースしていける楽しみがエンジニアにはありますね。

 

仕事のやりがいを教えて下さい。

管理画面をつくるという部分と広告枠をつくるという部分が仕事内容に含まれているのですが、管理画面をつくると式場様が使ってくださるのですが、リリース後にすぐに入稿があって反響があると、使ってもらえていると感じて嬉しくなります。広告枠の開発だと、どのぐらい見られて、クリックされているのか数字が出るのですが、より多くの方に見ていただけるようになると、ユーザーさんにとっても有益な開発ができたのだと思ってやりがいを感じますね。

 

仕事をすること、働くことをどのようにお考えですか?

世の中に役立つことをするのが、仕事だと思っています。大学生のときにも、イベントや講座を企画するサークルにいたのですが、どのぐらい読まれているのかなど、そこまで結果を重視していませんでした。しかし、仕事になると、使ってもらえるサービスをつくり、世の中に役立っているかどうかが1番重要で、仕事の醍醐味だと思います。

 

モチベーションはどのように維持していますか?

最近ヨガをはじめまして、瞑想の時間を持つと気持ちが高められます。

あと、最近読んだ本に、「部屋の片付けが人生を変える」と書かれていて、部屋の片付けもしています。心も綺麗になる気がして(笑)。

そんな風に、自分に向き合う時間を持ってモチベーションを維持していますね。

kuriyama5

将来の夢を教えて下さい。

Facebookのようなサービスに憧れて、エンジニアになったので、自分もそういうものを開発できる技術力をつけて、ウエディングパークを技術の面で押し進めていきたいなと思っています。

エンジニアで極めていきたくて、若いうちに、1つサービスを作ってみたいですね。

 

 

しろくまnetでは、栗山さんの仕事観についてご紹介しました。栗山さんのライフスタイルについては、Readyをご覧下さい。

 

−本日取材させていただいた栗山さんが所属するウエディングパークさんについて−

国内の式場探しができる、式場探しの決め手が見つかる日本最大級のクチコミ情報サイト「ウエディングパーク」、海外・国内リゾートの式場探しができる「リゾートウエディングFelicita(フェリチタ)」、フォトウエディング・前撮り撮影が可能な結婚式場や撮影スタジオを検索できる「Photorait(フォトレイト)」を運営している会社です。結婚式場のクチコミ、ユーザー投稿写真、人気式場ランキングなどの結婚準備に役立つ情報が満載のサイトです。

 

−Readyについて−

Readyは、ライフスタイルが多様化する25歳〜32歳の女性向けWebメディア。

指針となるロールモデルの女性をインタビュー記事で紹介し、様々な情報を取捨選択して、自分自身のライフプラン・進む道を作り上げる一つの手段として活用できます。

−しろくまnetについて−

しろくまnetは株式会社ブライツ・アンド・カンパニーが運営するインターネット業界向けの情報メディア。ブライツ・アンド・カンパニーではインターネット業界に転職したい方の支援も行っています。

 

転職相談したい方はコチラ!

しろくまバナー(最新)

LINEで送る
Pocket